ハイレゾ音源への変換サービスについて

ラウドオーディオではお客様よりお預かりした16bit/44.1KHzのAIFF/WAVやAAC/mp3などの圧縮音源、音楽CDの音源をアップサンプリングし、24bit/96KHz、24bit/192KHzなどの高解像度音源(ハイレゾ音源)への変換をを行います。手持ちの音源をハイレゾプレイヤーで高解像度のまま再生したい方のためのサービスです。

ハイレゾ変換すると音が変わるの?

16bit/44.1KHzの音源を24bit/96KHz、24bit/192KHzなどの高解像度音源(ハイレゾ音源)への変換すると、抽象的な表現にはなってしまいますが、刺々しさ、固さが消え、若干音質が柔らかくなるような気がします。リーバーブ等の余韻も同様です。この辺りは個人差、再生機材によっても感じ方は違うとは思います(元音源に比べて音質がアップするわけではありません)。

ハイレゾ変換作業料金

・データ(AIFF/WAV/mp3/AAC)、音楽CDからの変換:
 1曲(10分以内):300円
 
・オーダー時に希望のサンプリング周波数とビット数をお伝えください。
・音圧上げ等は別途マスタリングサービスをご利用ください。
・1曲10分を超える楽曲は2曲分のご料金をいただきます。
・ブレイクの無いメドレーCDでもご料金は曲数分になります。
・基本的にご納品はネット経由でダウンロードしていただくカタチで行いますが、
 極端にデータ容量が多い場合はデータDVD(有料)でお願いする事になりますのでご了承ください。
・また大量の変換作業の場合、お客様にご自身のUSBメモリーカード等をご提供いただく事でもご納品可能です。
 

納品用データDVD

・4.7GBディスク1枚:1,200円 
 

*上記価格に8%の消費税が掛かります。

ハイレゾ変換においてラウドオーディオで可能な作業

当方で出来るハイレゾ変換作業に関しては以下の通りです。
 
・16bit/44.1KHz音源やAAC、mp3等から任意のハイサンプリング音源への変換。
・音圧上げやノーマライズの作業はいたしません。
・著作権がある楽曲はあくまでもメディア所有者の個人利用の範囲でお楽しみ下さい。
 

その他

・お預かりしたCDは納品時に宅急便着払いにてご返却いたします。
・作業開始前のキャンセルに関しては可能ですが、開始後のキャンセルは正規のご料金をいただく事になります。
・ご納品はヤマト急便の送料着払い(元払いもご依頼いただければ可能です)またはネット経由(無料)になります。
 

お客様へ

ラウドオーディオでマスタリングや変換作業を行っても、お客さまのレコーディング時のシステムやプロセス、楽器演奏や歌唱力の熟練度等により音質は大きく異なります。また、「良い音」という概念に個人差がある事もご理解下さい。お客さまのオーディオシステムで「良い音」に聴こえるかどうかは、オーディオシステムのグレード、部屋の環境の、モニタースピーカーの大きさやその音量、再生機器メーカーの違いもありますのでご了承下さい。