オーディオ素材の編集

お預かりした2ミックスの音源やマルチレコーディングした各楽器やボーカルのトラックの編集作業はお任せ下さい。シビアな作業ですが、演奏のリズムが正確であれば殆どの音源で編集を感じさせない仕上がりになると思います。音源によって状況は異なりますので、お申し込み時に音源の状況をお客様と確認し合った上で作業を進めさせていただきます。ラウドオーディオでは以下のような作業が可能です。例えば.....


・楽曲の1コーラス目と2コーラス目のサビの部分を入れ替える
 (演奏やテンポが自体がしっかりして、使用楽器に違和感のない必要があります)
・複数のボーカルトラックから良い部分だけを選んでベストテイクに編集する
・ギターソロの後のサビが1回多いのでカットする
・楽曲の長さを映像等に合わせるために短くしたり長くする


など、お客様の御希望に合わせた作業が可能です。

オーディオ編集作業料金

・切り貼り編集1ヶ所:4,000円〜
 
*作業量や難易度によって異なりますが、御料金は目安として1カ所4,000円~になります。
*マスタリングやミックスダウン等の作業料金は別途になります。
*編集作業は作業状態や難易度によって異なりますので詳しくはお気軽にお問い合わせ下さいませ。

 
・メニューになく、料金設定が難しい作業はおおよその作業時間で料金をいただいてております。
 (例)サンプリング周波数夜ビットレートの変換、大量のファイルのmp3への変換等
 
  おおよそ30分以内で終わる作業:2,000円
  おおよそ60分以内で終わる作業:4,000円(以降30分毎に2,000円プラスされます) 

*上記価格に8%の消費税が掛かります。

オーディオの編集作業では以下の点に御注意下さい

・曲の内部でパートの差し替えをする場合、テンポや楽器のフレーズ等がある程度しっかりしている必要がございます
・差し替え部分のアレンジやソロパートに違和感が無い事をご確認下さい
・既存楽曲等、著作権にはご注意下さいませ
 

編集作業におけるご納品前、ご納品後の手直し、音源差し替えついて

ご納品前に作業サンプルをご確認いただいておりますが、そのサンプルをお聴きになられた上で。更に2度まで(合計で3度まで)はお値段は変らず、正規の料金内で手直しが可能です。3度目からは1回の再作業につき1曲1,000円(税込み)の作業料金が掛かります。ご納品後の再作業に関しましては正規の料金と同じになります。また音源の差し替えのお手数料はいただかない分、差し替え自体を手直し1回分とカウントさせていただきますのでご注意下さいませ。
 

その他

その他、オーディオ編集をオーダーされた際の注記事項です。
 
・ご納品前に高レートの mp3(256K~320K) にてご試聴いただけます。
・お預かりしたCD-RやMD音源、ビデオ等は納品時にご返却いたします。
・作業開始前のキャンセルに関しては可能ですが、開始後のキャンセルは正規のご料金をいただく事になります。
・ご納品はヤマト急便の送料着払い(元払いもご依頼いただければ可能です)またはネット経由(無料)になります。
 

お客様へ

ラウドオーディオでマスタリングや編集作業を行っても、お客さまのレコーディング時のシステムやプロセス、楽器演奏や歌唱力の熟練度等により音質は「プロ級」とはならないかもしれません。また、「良い音」という概念に個人差がある事もご理解下さい。また、メールで音の好みなどは承りますが、お客さまのオーディオシステムで、その通りに聴こえるかどうかは、オーディオシステムのグレード、部屋の環境の、モニタースピーカーの大きさやその音量、再生機器メーカーの違いもありますのでご了承下さい。